プリモヘア0928928006

髪質改善縮毛矯正



健康な髪は、ph5で安定しています。

これは、もっとも傷みにくく、艶を維持できる状態です。

普通の矯正は、ph7以上です。

ph7以上の髪というのは

システインとグルタミン酸が漏れ続け、髪が細くなっていく状態です。

ジワジワと髪の強度がなくなりブラシで引っ張ると髪がよれてしまいます。

★髪は[PH5]でキープすると傷みません★

カラーリングした髪は、日にちがたってもアルカリが残っています。

してなければ髪はPH5に収束します。

カラーリング毛の縮毛矯正には弱点があります。

たとえば、2ヶ月ごとのカラーリングの場合

根本から2㎝ごとに傷みの度合いが進んできます。

縮毛矯正の薬の強さを一番まっすぐにしたい根元に合わせると、毛先がボロボロになってしまいます。

[PH5]なら、根本も毛先も安定した状態のままで伸ばせます。

ブリーチ毛との境目を気にせずに伸ばせる縮毛矯正です。